ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

童謡「サっちゃん」

2008.02.28
サっちゃんはね

サチコってゆうんだ ほんとはね

だけどちっちゃいから じぶんのこと

サっちゃんて よぶんだよ

おかしいな サっちゃん



サっちゃんはね

バナナがだいすき ほんとだよ

だけどちっちゃいから バナナを

はんぶんしか たべられないの

かわいそうね サっちゃん



サっちゃんがね

とおくへいっちゃうって ほんとかな

だけどちっちゃいから ぼくのこと

わすれて しまうだろ

さびしいな サっちゃん


この歌には、様々な都市伝説が伝わってます・・・・

☆4番存在説
 実は、あまり知られていない4番があり、それを歌うとサっちゃんに殺されてしまうという説。また、この都市伝説を聞いてしまった人は、3時間以内に5人に伝えないと大変なことになるといわれている。
また、同じく知られていない5番を歌うと助かる、という説もある。最近では、10番まであると言うことも聞いたことがある。
☆足なし幽霊説
 電車にはねられたサっちゃんは体が真っ二つになってしまい、上半身だけの状態でさまよっていて、この話を知った人、もしくは歌の4番を歌った人の元へ夜中に現れて、脚を切断されてしまうという説。
そのサっちゃんから逃げるためにはサっちゃんの大好きなバナナ(絵でもOK)を寝床において置けばそっちに気を取られて助かるらしい(単純だな
この話を題材にチェーンメールまでもが出来ている。「夜0時にサっちゃんが首をきりにいく」というもの。
☆病死説
 一番の歌詞には特に問題になる部分はないが、都市伝説化しているのは、2番と3番の歌詞で2番の「バナナをはんぶんしかたべられないの」の部分、3番の「サっちゃんがねとおくへいっちゃうってほんとかな」の部分で、実はサっちゃんは病気になっていて体がとても衰弱していたため、バナナは半分しか食べられず遠くにいっちゃう(すなわち死ぬこと

サっちゃんには謎が沢山あります。皆さんもさっちゃんを調べてみればどうでしょう??

アフィリエイト・SEO対策



Read more...

スポンサーサイト

ドラえもん ~藤子・F・不二雄氏が亡くなった日~

2008.02.28
子供にとっては金曜夜7時はやっぱりドラえもん。。。というようにとても有名なドラえもん。

でも一回だけ深夜にドラえもんが流れたことがあった???

その日は藤子・F・不二雄氏がお亡くなりになった日の夜でした。

深夜番組の放送中にいきなりドラえもんが始まりました。

普通にオープニングが流れた後、10ぷん程度のびたの歩く後姿がずっと見えるだけである。

最後にのびたが「行かなきゃ」といってこのドラえもんの放送が終わったというとの事です。

これは藤子・F・不二雄氏が何かを訴えているという説がありますが、どうなんでしょうね。
今度もっと詳細的に調べてみたいと思います。

アフィリエイト・SEO対策



君が代 幻の二番

2008.02.27
なんと君が代に二番があったのは知ってますか??
これは1881年に文部小音楽取調掛により発行された「小學唱歌集初編」に収録されたバージョンが二番まであったが、なんと一番も異なっている部分がある。
しかし歌詞が長いため、歌われることがなく、普及しなかったため今後一切歌われることはまずないでしょう。

では、君が代の本当の歌詞です。どうぞ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

一番

君が代は
千代に八千代に
さざれ石の
巌となりて
苔のむすまで
うごきなく常磐かきは
にかぎりもあらじ

二番

君が代は
千尋の底の
さざれ石の
鵜のゐる磯と
あらはるゝまで
かぎりなき御世の
栄をほぎたてまつる

いや~これを知ったとき結構びっくりしましたよ(笑

アフィリエイト・SEO対策



名探偵コナン~黒の組織の黒幕とは???~

2008.02.25
今回は、連載十数年にも及ぶ、人気探偵漫画、「名探偵コナン」についてです。

主人公、江戸川コナン(工藤真一)の最大の敵といえば、おそらく「黒の組織」でしょう。その黒の組織のボスは、作者:青山剛昌氏が「原作にすでに名前があっている人物」「意外な人物」というのを明言しているそうです。候補としては「アガサ博士」「Mr.正影」「怪盗キッドの父親(黒羽盗一)」「毛利小五郎」「宮野厚司」「工藤優作」「園子のパパ」・・・など

この中でも一番確立が高いのは「アガサ博士」のようです。

これからは、漫画、アニメで「名探偵コナン」を見るときは、「アガサ博士」の行動に注意して見てみてくださいっっ


アフィリエイト・SEO対策



Read more...

一緒にブログを・・・

2008.02.25
一緒にブログをやってみませんか??

是非登録して頂いて一緒に情報を交換しあえたらと思います。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


無料blog



登録したら是非URL教えてくださいね??。
是非拝見しに行きますよ。

となりのトトロ~死はいつも隣に~

2008.02.24
これは結構有名な話だと思います。
かの有名なジブリの名作「となりのトトロ」にまつわる都市伝説です。

まあ変に思った人はいると思いますが、まず・・・
「今、あの木のところで、さつきとメイが笑ったような気がした。」
って言うお母さんのセリフがあります。
おかしくないですか??
てか近くにいるなら面会しないのは不自然ですよね??
まあ、そのときには木の所に居なかったんですが・・
でもエンディングの終わる頃には2人は木に座って笑っているシーンがありますよね。

んでもって何故タイトルが「となりのトトロ」という様な曖昧なタイトルなのか??
だって他のジブリのタイトルは「千と千尋の神隠し」など比較的理解しやすいタイトルですよね。

というのも、こういう説があるのです。

・お母さんのいる病院は死の近い人が来るところ
・ネコバスはあの世に通じるバス
・トトロは死神で、子供を殺す(トトロの元になったトロルとはノルウェーの伝承に伝わる邪悪な妖精)
・マックロクロスケは魂で、メイは潰してしまったため寿命が縮まった
・死が近ずいたので、メイにはトトロが見えた
・結果、メイは沼に落ちて死亡
・サンダルが見つかるがさつきが一番早くみつけ、みんなに心配を掛けぬよう嘘をつく
・さつきはトトロに頼み、願いと魂を引替えにメイに会わせてもらう←ここで、さつきも死亡


「今、あの木のところで、さつきとメイが笑ったような気がした。」

当然そこに2人はいるのですが、死んでるのでみえません

映画の途中からさつきとメイの影が書かれていないですしね。


あともう一つ説があります。
さつき(皐月=五月) メイ(May=五月)と五月繋がりから
五月病=鬱 で、お父さんは実は鬱病でこの話自体すべてお父さんの妄想だったのではないか??
また、さつき、メイはすでに死亡していて、お母さんは精神的病気だったのではないか、という話もあります。

さっかみち~
とんねる~
く~さあっぱら~
いっぽんば~しに~
でこぼこじゃ~り~み~ち~
く~ものすくぐって~くだりざか

この話を知ったあとに聞くと
だんだん人気がないところにいくのに気づき少し不気味に聞こえてしまいませんか??

これでタイトルの意味もわかったのでは??

アフィリエイト・SEO対策



はじめまして

2008.02.24
はじめまして。
ブーン井上です。
どうぞ宜しくお願いします。
僕は最近都市伝説に興味を持ちだしてきました。
都市伝説には夢があり、いつも僕をわくわくさせてくれるものです。
これから皆さんといろいろな都市伝説を共有していければ・・・・
と思います。
ではでは、これからどうぞ宜しくお願いします( ^ω^)。

アフィリエイト・SEO対策



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。